学校長挨拶

池田高校ホームページにようこそ

 令和2年4月に校長として着任しました山名です。
 池田高校の教育目標は「自主・自律」の精神を涵養し、グローバル社会の変化に主体的に対応して、納得して自らの人生を形成できる活力溢れる人材を育成することです。
 この教育目標にある自主・自律とは、自発的に自分自身で考えて行動し、自分自身が己を律することができるようになってほしいという思いを込めた言葉です。
生徒が自ら考え、自らを律することができるようになるためには、何よりも生徒自身の自主自律ができるようになりたいと言う強い意志が必要になります。
 池田高校の生徒にはその力と環境が備わっています。そして多くの先輩が自主自律を成し遂げて卒業し、社会で活躍しています。在校生の皆さんもこの目標が達成できるよう高い志をもって高校生活を送ってください。
 令和2年度に池田高校は創立80周年を迎えます。よき伝統が先輩から後輩に引き継がれ、ますます意気盛んに発展させていきましょう。

美しい心を持ち、尊敬される人をめざしましょう

 池田高校の生徒には、確かな学力や自主自律の精神を身につけ、いずれは社会のリーダーとして活躍できる人材になってもらいたいと考えています。
 しかし、高い学力や論理的思考力、判断能力だけでは社会のリーダーとしてつとめることはできません。人間社会はチームで仕事をすることで発展してきました。チームの力を高めてメンバーの能力を引き出すためには、相手の心を推しはかる優しさを持っていなければなりません。
 自分の考えを相手に押し付けることは、さほど難しいことではありません。相手の気持ちを受け止め、理解し、相手の考えを尊重することによって初めて相手もあなたに心を開いてくれるのです。そして、それが出来るようになるためには、まず、あなた自身が「美しい心」を持っていて相手から尊敬されることが大切なのです。
 池田高校の生徒として、お互いに切磋琢磨し、人として一番大切な美しい立ち居振る舞いや言葉遣いを身につけるよう努力してください。誰からも美しいと思われる品性を備えた人に成長できることを心から願っています。

校長写真
大阪府立池田高等学校
校長 山名 正志