大阪府立池田高等学校 校章

大阪府立池田高等学校 校章

現校章は昭和23年4月制定。この地は古代文化を伝えた渡来人が来朝した秦野(畑)の地名のあるところで、昭和初期には数千本の梅樹があり、風流人はひさごをさげて梅花を愛でた。梅鉢はそれを物語り、かつ学問の神様天満天神の紋所でもある。梅鉢にIKEDA HIGH SCHOOLの頭文字「I」と「H」を組み合わせた。当時の生徒デザインによるものである。